コスパ最強の本格ランチ「食楽 魚一(とといち)」

富山駅から徒歩8分ほどにある、海鮮居酒屋「食楽 魚一(とといち)」のランチを紹介。

とといちでは、割烹小川で長年修行した店長が、富山湾の新鮮な海の幸を提供。

おすすめポイント

  • コスパ最強の本格ランチ

評価

おすすめ★★★★☆
コスパ★★★★☆
SNS映え★★★☆☆
雰囲気★★★☆☆

基本情報

営業時間
11:30~14:00
17:00~23:00
定休日
毎週日曜、祝日
場所

清潔感のある店内

店内は細長い造りで、入口付近に4人掛けテーブル2つ、真ん中にカウンター5席、奥に座敷の4人掛けテーブル2つ。

清潔感のある、まさに「和食屋」という雰囲気。

メニュー

ランチでは手打ちそばや氷見うどんのほか、毎週異なる日替わりランチを提供。

日替わりランチの内容はホームページ、Facebookでもお知らせされるので、行く際はぜひ確認を。

実食

私が食べた3種類のランチを紹介。

名物マグロ漬け丼・茶碗蒸し

和え物はシャキシャキの菜っ葉とかつお節で、シンプルな味付け。

マグロの漬けは非常に柔らかく、口に入れるとすっと溶ける

マグロの旨みがしっかり感じられ、濃いめのタレと香り高い大葉が織りなす余韻が良い。

茶碗蒸しはぷるぷるで、ベースとなる卵と出汁が格別に美味しい

お昼からこんなに美味しい茶碗蒸しを食べれるとは至福。

鶏の唐揚げ・ポテトサラダ

野菜が大きめのポテトサラダは、素材を活かした優しい味。後味にはほんのり胡椒が香る。

和え物は、食べやすい大きさに切られた鶏肉、ごぼう、レンコン、しいたけ。
冷えて味が引き締まっており、千切りの赤唐辛子の香りとアクセントが抜群。

薄めの衣に包まれた唐揚げは、ぷりっぷりっで優しいまろやかな鶏の旨さを感じる

さくさくした焦げ目も非常に美味し

私の大好きな感じの唐揚げ。

牛すじカレーとシーザーサラダ

シャキシャキのサラダには、クリーミーなドレッシングがかかり、シーチキンの旨さが際立つ。

非常にまろやかなカレーには、食べやすい大きさの牛すじが盛りだくさん。

牛すじはこりこりと食感良く、噛むとすぐにとろけ、ほんのり肉の旨みが口の中に広がる。

卵のふわふわ加減が絶妙のコンソメスープは、お口直しにぴったり。

感想

一番のおすすめはとといち名物のマグロ漬け丼

どれも美味しかったが、次が鶏の唐揚げ、牛すじカレーという順番。

とといちでは毎週異なる日替わりランチを提供しており、職場が近い方はランチのルーティンに追加してみては。