「洋食 no ARIKA」高岡市にある隠れ家的な洋食屋 さまざまなシーンで利用できる

2018年5月にオープンした、高岡市にある隠れ家的な洋食屋「洋食 no ARIKA」の紹介。

白と木を基調とした落ち着いた店内は、カウンターやテーブル席、小上がりと席のバリエーションが豊富で、さまざまなシーンで利用できます。

お店にはイタリアンと中華料理を経験した2人のシェフが在籍しており、料理の幅が広いのも魅力。

アットホームな雰囲気で居心地も良いので、女子会や子連れランチにはぴったり。

平日のランチで迷ったときは、ぜひ訪れてみてください。

ARIKA2

おすすめポイント

  • 料理の幅が広い
  • 女子会や子連れランチにぴったり

ARIKAの評価

おすすめ★★★☆☆
コスパ★★★☆☆
SNS映え★★★☆☆
雰囲気★★★★☆

ARIKAの営業時間・場所

営業時間
11:00~15:00(ランチタイム)
18:00~22:00(ディナータイム)
定休日
毎週水曜、不定休
場所

さまざまなシーンで利用できるARIKA

ARIKAは住宅メーカーと同じ建物にあり、1階席と2階席があります。

白と木を基調とした落ち着いた店内は、カウンター席やテーブル席、小上がりと席のバリエーションが豊富。

小上がり(4人掛けテーブル×2)は半個室になっており、小さな子供連れでも安心して過ごせます。

女子会や子連れランチなど、さまざまなシーンで利用できるのも魅力のひとつ。

ARIKA3

白と木を基調とした落ち着いた店内

ARIKAのメニュー

一押しの「濃厚ナポリタン」をはじめ、スパゲティやハンバーグなどメニューが大変豊富で、その日の気分に応じて注文できます。

昔ながらの味を大切にした「濃厚ナポリタン」は、一晩寝かせた極太麺を使用。

そこにあごだしと牛すじの旨みを加えることで、クセになる味になるそう。

スピードメニュー&サラダ
・ARIKA特製ピクルス(400円)
・蒸し鶏のジェノバソース(400円)
・温玉シーザーサラダ(700円)
・ARIKAサラダ(800円)
パスタ
・濃厚ナポリタン(980円)
・ベーコンときのこクリームジェノバベーゼ(950円)
・あさりとキャベツのスープスパゲティ(850円)
メイン
・ハンバーグデミグラスソース(950円)
・鶏モモのグリル(800円)
・チキン南蛮(700円)
・ARIKA特製カレー(980円)
・エビ明太チーズオムライス(900円)
デザート
・自家製クリームブリュレ(480円)
・ガトーショコラ(480円)
・真っ赤なリンゴケーキ(480円)
ARIKA4

コースメニュー(2200円~)のほか、ビールやワイン、カクテルなどドリンクも一通り揃っています。

ARIKA5

パスタランチ「ベーコンときのこクリームジェノベーゼ」

ランチで食べたいのが、パスタ・ごはん・日替わりの3種類のランチ。

ランチはこれらがセットになって、1,200円とかなりお得。

・前菜3種
・サラダ
・スープ
・メイン料理
(パスタ・ごはん・日替わりのいずれか)
・ドリンク
前菜3種は、煮物・ブロッコリーの酢漬け・菜っ葉のおひたし。

味も量も少し物足りない感じです。

サラダはドレッシングの味に深みがあり、抜群の美味さ。

ドレッシングは野菜とフルーツを使用したもので、購入することも可能(280ml:600円)

わかめスープはコクがあります。

ARIKA7

前菜3種+サラダ+スープ

本日のパスタは「ベーコンときのこクリームジェノベーゼ」。

これは大葉を使ったジェノバソースにベーコン、キノコ、生クリームを加えたもの。

麺の太さとゆで加減がちょうど良く、ソースはあっさりとしたナチュラルな味。

ARIKA8

ベーコンときのこクリームジェノベーゼ

+200円でデザートも追加できます。

本日のデザートは「カボチャケーキ」。

残念ながら、食感がベチャっとしており、味も単調でイマイチです。

カボチャの甘みをもう少し引き出せれば良いのでは?

ARIKA9

カボチャケーキ

ARIKAの感想

女子会や子連れランチなど様々なシーンで利用できる、高岡市の隠れ家的な洋食屋「洋食 no ARIKA」。

アットホームな雰囲気で居心地が良く、メニューも大変豊富なので、気軽に通いたいお店。

近くに来たときは、ぜひ訪れてみてください。