「KONOMI(このみ)」築 150 年の蔵を改装したログハウス風の店内で 「焼き林檎」の温かさと冷たさのハーモニーを楽しむ

富山市西荒屋にあるスイーツカフェ「旬菓処・菓 KONOMI」の紹介。

築150年の蔵を改装したログハウス風の店内には、一枚板から作られた3つのテーブルや薪ストーブが置かれ、木の温もりであふれています。

デザートメニューでは、旬の果物をまるごと使ったスイーツのほか、ケーキや焼き菓子などを提供。

居心地の良い隠れ家的空間で、こだわりのスイーツにぜひ癒されてみてください。

img_6693

おすすめポイント

  • 居心地の良い隠れ家的空間
  • 旬の果物をまるごと使ったスイーツ

KONOMIの評価

おすすめ★★★☆☆
コスパ★★★☆☆
SNS映え★★★☆☆
雰囲気★★★★☆

KONOMIの営業時間・場所

営業時間
13:00~18:00
定休日
月・火・水曜、不定休
場所

築150年の蔵を改装したログハウス風の店内

富山空港近くの大きい通りから一本入った住宅街の中に、白い漆喰と木材のコントラストが印象的な「KONOMI」があります。

img_6694

白い漆喰と木材のコントラストが印象的な外壁

築150年の蔵を改装した店内は、天井や壁、床、テーブルなどすべてが木材で統一され、まるでログハウスに来たような雰囲気。

店主自ら選んだこだわりのインテリアや、一枚板から作られた3つのテーブルが置かれた空間は、居心地が良くゆったりとくつろげます。

img_6690

居心地が良くゆったりくつろげる店内

自家栽培の旬の果物を使ったデザートメニュー

KONOMIでは、お店のすぐ隣でイチジクやブルーベリー、サクランボなどの果物を栽培しており、その旬の果物を使ったスイーツを楽しめるのが魅力。

※デザートメニューは季節によって変わります。

私が訪れたときは(2020年2月)、富山県産の完熟ふじを蒸し焼きにした「薪ストーブでローストした焼き林檎」や「季節のショートケーキ」など5種類のメニューを提供。

img_6679

デザートメニュー

直近では「イチジク大福」が提供されていたそうで、こちらも非常に気になるところ。


ドリンクメニューでは、「ブレンドコーヒー」や「白桃ウーロン茶」、自家製の梅を使った「このみ梅ソーダ」など11種類を提供。

「コーヒーのおかわり130円引き」という、ゆっくり過ごす方には嬉しいサービスもあります。

img_6680

ドリンクメニュー

温かさと冷たさのハーモニーを楽しむ「薪ストーブでローストした焼き林檎」

KONOMIでぜひ味わいたいのが、旬の果物をまるごと使ったスイーツです。

富山県産の完熟ふじを店内の薪ストーブで1時間以上かけて蒸し焼きにした「薪ストーブでトーストした焼き林檎」は、ナイフを入れると崩れそうなほどトロトロ。

焼き林檎の上にはさっぱりとしたバニラアイスが添えられ、温かさと冷たさのハーモニーを楽しめます。

りんご1個をまるまる使用して食べ応えがあるのと、少し味が単調であるため、シェアするのがおすすめ。

img_6686

「薪ストーブでローストした焼き林檎(1,100円)」

このほかにも、国産の小麦粉、富山県産の卵や牛乳など厳選した素材を使った焼き菓子なども提供しているので、ぜひチェックしてみてください。

KONOMIの感想

築150年の蔵を改装したログハウス風の店内で、旬の果物をまるごと使ったスイーツを楽しめる「KONOMI」。

こだわりのインテリアや木に囲まれた空間は、大変居心地が良く自然とくつろげます。

「最近疲れているな〜」と感じる方は、こだわりの空間とスイーツにぜひ癒されてみては?